2017/2/10(SAT)求む。罠師。

 

こんにちは。新米罠猟師の比企智浩と申します。

(ちなみにゲストハウスjiccaという宿もやっています。)

今年の目標は罠でイノシシを肉にすること!

 

そもそもなぜ猟師になったかというと。

 

 

 

イノシシ鍋好きなだけ食べたい。

単純なやつです。

 

 

おととしの11月から講座がはじまり、学科、実地試験、狩猟者試験合格。

 

 

 

去年の10月から狩猟者登録(茨城県No29。ニク!!)、罠作り、罠設置とここまで来ました!

 

▲こんな踏み込み式の罠を作っています。

 

先輩猟師に教わりながら設置を進めていますが討伐状況は現在。

 

 

ざわ….ざわ……

 

0….

 

圧倒的0……

 

 

辛いです。

しかし相手は自然の生き物。

どれだけ俺がイノシシのうんちを探そうが関係ありません。

 

1月も半分に差し掛かっており、

狩猟期間は3/31までと残り2ヶ月半となってきました。

このままだと一頭も取れず手を引くことになってしまう、、、。

 

そこで!宿で培ったお得意(?)の人海戦術を発動したく、イベントを立ち上げさせていただきました。

 

プランはこう!細かい説明だからしっかり聞いてほしい。

 

  • 罠を大量に作る→仕掛ける。
  • イノシシが一晩でかかることを願いながらイノシシ鍋をつつく。
  • 翌朝に捕まっているのを願いながらチェック。。

 

以上!!スケジュールカモン!!

 

①スケジュール

2018210()

13:00~15:00 罠作り

15:00〜17:00 山に行き罠を仕掛ける。

17:00〜19:00 ゆりの郷(温泉)で冷えた体をほっかほかにする。

19:00〜20:00 イノシシ鍋クッキング(猟師から直伝された特性調味料伝授!)

20:00〜22:00 イノシシ鍋晩御飯(アルコール付き)

~24:00 イノシシがかかっているのを夢に見ながら就寝

 

翌日

8:00 朝ごはん

9:00 仕掛け場所チェック。

 

〜捕まっていたら〜

「獲ったど〜!!」と叫ぶとイノシシが興奮するのでグッと抑える。

10:00~12:00 イノシシどめ

12:00~16:00 解体

 

〜捕まっていなかったら〜

10:00 涙を飲み込み解散

 

 

②参加料金  

9,800円(税込)(罠代、温泉、宿泊料、暖房費、夕食(アルコール付き)、朝食込み)

 

④申し込み方法

http://jicca-gh.com/rooms-booking#booking

 

7.応募〆切  2月8日(木)18:00 最小催行人数4名 

 

 

ちなみに石岡市では1頭あたり10,000円から15,000円の報償金がでます!

捕まえたらみんなで山分けだ〜!

 

——————————————————————————–

引き続きjiccaを一緒に盛り上げてくれる仲間を募集しております。まだオープンして2年半のゲストハウスです。毎日少しずつ改善しながら、来てくださる方の「実家」になれるよう、居心地の良い空間を目指しています。共感いただけた方、ご連絡お待ちしてます。

こんな人に来て欲しい!
ゲストハウスの雰囲気(人との交流)が好き。/ゲストハウス経営に興味がある。/田舎暮らしが好き /イベントが好き

1)住人・住み込み型
タイプ:宿にずっと泊まるスタイル。家がないさすらい人向け
お仕事内容:清掃、予約受付、チェックイン受付、ブログ更新など全般。
業務時間:週5で1日3H~程度
※ヘルパーはゲストハウスの運営を手伝う代わりに宿泊費が無料になる制度です。

2)ヘルパー・週末型
タイプ:月1回から土曜日だけ泊まるスタイル。ゲストハウスに泊まりたい!わいわい楽しみたい!という方向け。
お仕事内容:清掃、チェックイン受付、お客さんが楽しく過ごしてもらうためのお手伝い
業務時間:当日13時〜翌日12時まで

3)ヘルパー・平日型
タイプ:月1回から平日のみ泊まるスタイル。家から通えるけど、ゲストハウスに泊まりたい!いろんな人と話をしてみたい!という方向け。
お仕事内容:清掃、チェックイン受付、お客さんが楽しく過ごしてもらうためのお手伝い
業務時間:当日13時〜翌日12時まで

お問い合わせはこちら