【晩御飯】価格改定についてのご案内

拝啓
皆様におかれましてはますますご清祥のこととお慶び申し上げます。
平素は、弊社の宿にお越し頂きまして誠に有難うございます。
さて、当宿店主の比企智浩は2018年3月に「BBQ検定初級講座」を受講しました。
アメリカの本場のBBQのダイナミックさに驚きながらも、今後はなるべく地元のお野菜を利用しながら本格BBQをご提供させていただくため、僭越ながら努力を積み重ねてきました。
▲(左)本格ステーキ(右)BBQ協会会長の下条会長と。
▲俺より立ち振る舞いがプロっぽいヘルパーのジョー。
▲ブロック肉をその場でさばきます。
さて、梅雨のせいにさせていただいておりますが、6月のBBQの開催回数は1回とかなり少なくなってしまいました。
ご多聞に漏れずBBQがやりたくて仕方がない店主のモチベーションは急降下。
これではひとりBBQを敢行してしまう可能性を含んでおります。
さらに、これまで当宿におきましては、BBQをいのしし鍋と同じく1,800円にてご提供させていただいておりました。
しかも、長期にわたる店主の本格BBQをやりたいという気持ちを価格に転嫁するタイミングを見失い、経営を圧迫する事態となっております。
▲現実を直視する店主
現在のBBQ一人当たり原価は1635.45円。原価率は90.86%。
飲食店の業界平均は34.8%TKC経営指標(平成27年版))ですので、単純に倍かかっている状態になります。
原価の見直しも検討しましたが、お客様にはおいしいお肉やお野菜をごはんいっぱい食べていただきたい。
つきましては、まことに遺憾ではございますが、下記の通り商品価格を改定させていただくことになりました。何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。
改正前:1800円
改正後:3500円
敬具 
▲お肉は牛と豚どちらもご用意させていただいております。
     
▲その日の仕入れによりますがダッチオーブンはトマト煮や春キャベツのスープ、アクアパッツァなど
を作っております。
こちらに本格ソーセージ、季節のサラダ、jiccaの白米、デザート、ソフトドリンクとウェルカムドリンクとしてアルコール1杯をご提供させていただきます。
ーーーー
みんなごめーん!BBQがんばるからこの価格でよろしく〜!
比企